新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
プロフィール
農強青年部
農強青年部
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

2013年01月23日

青菜とったど~!

こんばんは。くどうです。



今日は、朝から晴天で気持ちいい1日でしたねicon01




あまりにも天気が良かったので、また湯殿山にスノーボードしに






行きたいところでしたが...






今日は午前中ストックの収穫、午後からは青菜(せいさい)の収穫しないといけなく、さすがに山には行けませんでしたicon15残念kao11icon23





JAあまるめでは地元の漬物業者マルハチさんと青菜も契約栽培しており、10月上旬に播種した青菜を今日めでたく収穫することが出来ました。






青菜とったど~!




本当は、息子は収穫の手伝いもしてないけど、幼稚園帰りにハウスに(無理やり?)連れて行き収穫の喜びと青菜の大きさを表現してもらいました



大きいものだと葉っぱを広げると1m以上あり、重さは1kg以上あります。







今日はハウス半分収穫して、残りは明日収穫します。




何だか、明日も天気よさそうだな~icon15

滑り行きたいな~







  

Posted by 農強青年部 at 17:27Comments(3)くどう

2013年01月06日

どうなるのかな・・・

農業以外の分野からのTPPについての記事見つけたので。

。。。冬季間はネタが少ないな・・・

【TPP参加で知財分野はどう変わる?】津田大介の「メディアの現場」vol.56より
http://news.nicovideo.jp/watch/nw478208

↓文章長いので読んで『ハァ~???』と判り易く思った所抜粋
香月:TPPで扱われる21分野のうち、ほかの分野の動向が知財分野に影響する可能性があるというのは初耳でした。たとえばインベストメント・チャプター――投資家保護の条項があって、これは米国とカナダのFTAですでに発効されています。どういう内容なのかというと、国が法改正などで投資家の投資に影響をおよぼすようなことがあってはならないと。あくまで投資は自由であって、国が干渉してはいけないというものです。具体的な例を挙げると、米国はカナダに対してある資源を輸出していたんですね。カナダはそれを受け入れてたんだけど、どうやら米国が輸出してきた資源の中に有害物質が含まれているようだということがわかってしまった。カナダ政府としては当然、国民を守るためにその資源を輸入するのを禁止する法律を作りますよね。ごく常識的な対応なわけです。ところが、カナダ政府が輸入制限をかけたらFTAの投資家条項に抵触してしまった。米国では投資家たちがその資源に投資してマーケットを育ててきたのに、カナダ政府に規制されることで台無しにされたと言うんです。米国は実際にカナダを訴えて、カナダは賠償金を払ってるんですよ。最近では、米国とFTAを結んだ韓国でも、米ファンドが韓国政府を訴えたと報道されていますよね。[*41]
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM22060_S2A121C1FF1000/

協定(FTA:自由貿易協定)なので協議して決めたことなのに不条理なことが通ってしまう・・・
TPPの話し合いにだけでも・・・と言ってたりするけど行ったらNOとはいえないでしょうね・・・日本もorz  

Posted by 農強青年部 at 20:42Comments(0)どらいばー

2013年01月05日

新春

あけましておめでとうございます。


去年の後半はブログの更新がおろそかになってましたが

今年もあまるめ農協青年部の活動や農業情報、趣味やグルメ等々

色々なネタを公開していきますので、よろしくお願いしますkao1




今日は、吹雪いたりやんだりと微妙な天気だったけど

家族で湯殿山に初滑りに行ってきましたicon04



今年は二男もスノーボードデビューkao7 いぇ~ぃicon14



三男はそり遊びを満喫してましたkya-



結局、今日は子供のレッスンに専念して私は1回しか滑れませんでしたicon10


青年部の皆さん今度一緒に滑りに行きませんか?  

Posted by 農強青年部 at 00:05Comments(2)くどう