新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
プロフィール
農強青年部
農強青年部
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

2013年10月15日

恋農プロジェクト2013

こんにちは。事務局のサトウです。


青年部大イベントの1つ恋農プロジェクト2013が10月13日に行われました。




前からあれこれと準備していたので、終わった時はやりきった感は凄かったですね。爽快でした。




まぁ~。私はそんなに働いていなかったのですが、そんな私でさえ、真夏の生ビール位の爽快感を味わえたので、委員長、副委員長、ヨシズミ君はどの位の爽快感だったでしょうか。携帯の逆パカ位でしょうか。やった事ないのでわかりませんが。





気を付けないと前置きが長くなるので、本題に入ります。





当日は委員長、副委員長、ヨシズミ君、私は10時から集まって最終確認だったのですが、青年部の皆さんは2時に集合です。タイムスケジュールの確認と、やる気注入です。







使用するハサミはタオルで拭き拭き。女性の手が汚れてはいけませんからね。








当日は4時からの開始でしたが、男性は3時過ぎに集まってもらい、ハウスで作業の説明です。








3時30分過ぎには女性もいらしたので受付します。担当の私はドキドキですよ。粗相があったら帰ってしまうのではないかと意味の分からない緊張をしていましたし。見かねて委員長がお茶をくれました。すいません。普段はあんなにアホなのに。




イベント開始しまして花の収穫に入ります。青年部以外のお顔は出せませんので写真はのせませんが、皆さん初めての体験に楽しそうでしたよ。







調整場所はこんな感じ。








出来た花束はこんな感じ。凄く綺麗です。これがお土産なんてすごくお得。東京の良い所の花屋さんなら5000円はするかも。(たぶん)








収穫も終わりまして、ブリラーノさんに移動です。当日は貸し切り。








お顔は出せませんが、こんな様子です。








はい。外から撮りました。ちょっとアブナイ人ですよね。はい。褒め言葉です。




皆さん楽しそうだったので安心し、お店常駐の委員長、副委員長、ヨシズミ君、私も4人でささやかパーティーを開始します。








ささやか過ぎたのかブリラーノさんからのご厚意を頂きます。こちらの料理には青年部でつくった小松菜、トマト、娃々菜が入っています。う~ん。うまい!







ご厚意。







ご厚意。もう、参加者より食べてるんじゃないかって疑われるレヴェル。








写真が制限されていますので、熱気を伝える事が難しいのですが、席替え×2回を行って投票タイムです。今回はめでたく3組が誕生しました。おめでとうございます!カップルにはお食事券が送られました。必ず使ってくださいね!








参加者の皆さん。事務局の皆さん。13日はお疲れ様でした。








そーそー。参加していただいた方とちょっとお話ししていたのですが、皆さんこのブログ見ていないのね。見ている方は男性1人だけでしたよ。イエーイ!みてるー?これからもよろしくお願いします。




それから2次会、3次会、と、くりだしまして4次会は我らが営農部です。委員長、副委員長が帰った後に思い出したかのように写真を撮りました。委員長、副委員長、早く気付かずにすいません。








13日は凄く楽しかったです。是非、またやりたいですね。  

Posted by 農強青年部 at 19:55Comments(2)婚活

2013年10月11日

小松菜め!刈ってやる!

みなさんこんにちは。事務局のサトウでございま~す。(サ〇エさん風で読んでね)



本日はタイトル通り青年部の小松菜を収穫したのでその内容を紹介しようかなって思っております。



昨日、今日と収穫をしたのですが、今日で終わりましたので、書かせていただきます。



青年部では、青年部の活動資金の為に小松菜を栽培しております。担当者から出荷してねの合図が出ましたので早速収穫です。



播種時には手伝う事が出来なかった私も参加して来ました。



集合時間は午前5時30分。このヘタレ農協職員にはゴキゲンな時間です。



現場である委員長のハウスで早速収穫。



これが刈取前です。




委員長の管理が良く、非常に綺麗です。



もりもり刈ります。







収穫後は出荷です。地元の漬物屋さんであるマルハチさんに納品です。全部で約1.5トンでした。



記念に写真を撮ります。前にある小松菜はごく一部です。




入りたくない雰囲気を醸し出す担当者を無理やり写真に入れてしまいました。確認をしていないので顔は出しませんが、その節は無理強いをしてしまい、大変申し訳ありません。断れないんだろうなっていう戸惑いの顔色を私はしっかり見ていましたよ。あえて気付かないふりをしましたが。



本日は収穫後のハウスでもう一作業です。



そうです。13日に迫った「恋農あまるめプロジェクト2013」の準備です。



花の収穫作業を予定しておりますので、まずは、花付近にある支柱の清掃です。女性の服が汚れてはいけませんからね。











参加者+ヨシズミ君でキレイキレイにします。



調整ハウスの方も小松菜の後片づけをみんなでします。













平らにして土がつかないようにブルーシートをしき、テーブルを設置して本日は終了です。



ん~!当日は楽しみですね~!オラ、わくわくすっぞ!  

Posted by 農強青年部 at 19:10Comments(2)事務局

2013年10月08日

田んぼアート刈っちゃいました。

皆様こんにちは。事務局のサトウです。



この前、友達と飲んでいる際、その友達の妹さんがブログ見ているよと聞きました。まったく農業に関係の無い方ですので、そのような方が見ていると聞くとうれしいですよね。お子さんが生まれるとの事でおめでとうございます。



さて、本日は午前中営農部の男性職員でワラ集めしました。



同期のK君から「雨降りそうなので助けて!」とSOSが来たからです。雨降るとワラが湿っちゃうので駄目なんですよね。



電話が来た時は、俺も行く、俺も行くと皆さんすごい勢いでして、営農部の団結を見せつけられました。私と、K君(後輩)なんてワイシャツで集めましたからね。



I-SO係長いわく「営農部は困っている人を皆で助ける部だ」との事。やりますなぁ~。



本題です。田んぼアートをしていたのはこのブログを読んでくれてる方ならわかると思いますが、ついに刈っちゃいました。



10月5日(土)に生協の組合員さん、JAICAでいらっしゃってるラオスの方、農協関係者で、ザックザックとやっちゃいましたよ。



我らが青年部からは、委員長の工藤さん、圃場の所有者コーヘイさんが参加されました。



刈取前の圃場です。




見事なまでのくり抜き文字になりました。



説明を受けた皆さんが一斉に圃場に入ります。







25の文字は子供たちから刈取りして欲しいとお願いしたのですが、倒れている事もあり、手練れの稲刈リスト達にお任せする事に。残念。



杭掛けを頑張っているのがI-SO係長、熱い目線のヨシズミ君。





刈取終った紫米。1本残ったヒエがしてやったり顔で私を見ています。





刈取り終った後は皆でお食事です。





春から頑張ってきた田んぼアートも無事終わりました。



所でこの紫米どうしましょう?誰かいりませんか?  

Posted by 農強青年部 at 18:12Comments(0)事務局